新刊
リンドグレーン?コレクション

名探偵カッレ 地主館の罠

夏休みは友情と危険がいっぱい! スリリングな本格探偵児童小説、新訳?新挿畫のシリーズ第2作。

名探偵カッレ 地主館の罠
著者 アストリッド?リンドグレーン , 菱木 晃子 , 平澤 朋子
ジャンル 書籍 > 児童書
シリーズ リンドグレーン?コレクション
刊行日 2020/04/15
ISBN 9784001157383
Cコード 8397
體裁 四六 ? 上製 ? 286頁
定価 本體2,100円+稅
在庫 在庫あり
夏休みがやってきた! 川遊びにアイスクリームに、赤バラ軍との攻防戦。最高に楽しいけれどものどかな毎日に、カッレはどこか物足りなさを感じていた。エヴァロッタがいつもの遊び場で殺人事件に出會うまでは??????。子どもたちの友情と冒険と機知を生き生きと描いた「名探偵カッレ」シリーズ第2作が、新訳?新挿畫で登場。
1 バラ戦爭の夏
2 いざ、出陣
3 せめぎあい
4 救出作戦
5 〈おんぼろ丘〉の夜
6 追跡劇
7 遭 遇
8 事件現場
9 事情聴取
10 眺めのいい部屋
11 侵入者
12 消えたベッポ
13 化學実験
14 〈聖像〉さま
15 地主館の客
16 証拠の品
17 バラの騎士たち

訳者あとがき 
アストリッド?リンドグレーン(Astrid Lindgren 1907‐2002)
スウェーデンのスモーランド地方生まれ。1945年刊行の『長くつ下のピッピ』で子どもたちの心をつかみ、數多くの作品を生み出す。その作品は全世界100か國以上で読み継がれている。沒年、「アストリッド?リンドグレーン記念文學賞」が設立、2005年には、原稿や書簡類がユネスコの「世界の記憶」に登録された。


菱木晃子(ひしき あきらこ 1960‐)
東京生まれ。スウェーデンの児童書を中心に、翻訳と紹介に活躍。訳書に、ラーゲルレーヴ作『ニルスのふしぎな旅』(福音館書店)、スタルク作『おじいちゃんの口笛』(ほるぷ出版)ほか多數。著書に、『はじめての北歐神話』(徳間書店)など。2009年、スウェーデン王國より北極星勲章受章。

平澤朋子(ひらさわ ともこ 1982‐)
東京生まれ。児童書を中心にイラストレーターとして幅広く活動。裝畫や挿絵を手がけた作品にラーゲルレーヴ「ニルスが出會った物語」シリーズ(菱木晃子訳/構成、福音館書店)、菱木晃子『巨人の花よめ』(BL出版)、市川朔久子『しずかな魔女』(巖崎書店)など。
ページトップへ戻る
国产人妻熟妇在线视频